Written by Kosei Yayoshi

セキュリティ的におすすめなSIMフリースマホ3選+1【快適に使える】

PC

おすすめのSIMフリースマホを知りたい人「セキュリティ的におすすめなSIMフリースマホを知りたいな。スマホは、機種によって、アプデ期間が違うけど、長期サポートされるスマホは、あるのかな。セキュリティ的におすすめなSIMフリースマホを教えて下さいな。」

こういった疑問に答えます。

本記事の内容

  • セキュリティ的におすすめなSIMフリースマホとは
  • セキュリティ的におすすめなSIMフリースマホ3選+1

「SIMフリースマホ おすすめ」でググってみたところ、セキュリティ的におすすめな、Androidスマホをまとめた記事がなかったので、書いてみました。

Androidスマホを選ぶ基準は、

  • 価格
  • スペック
  • OSアプデの配信期間

です。Androidスマホは、OSのアプデ期間が命なので、スマホを購入する際は、OSアプデのサポート期間を確認しておきましょう。

本記事では、セキュリティ面から見た、おすすめのAndroidスマホを紹介していきます。

セキュリティ的におすすめなSIMフリースマホとは

結論は、下記のとおり。

  • アプデが長期間サポートされている【発売から3年間】
  • それなりのスペックがある【ミドルレンジ以上を推奨】
  • キャリアでスマホは、買わないほうが良い

上記のとおり。最重要は、OSアプデのサポート期間です。また、最近のスマホアプリは、それなりのスペックがないと、快適に使えないので、ミドルレンジ以上のスペックのものを選びましょう。

それでは、順番に解説していきます。

アプデが長期間サポートされている【発売から3年間】

セキュリティ的にOSアプデが一番重要です。

OSアプデが重要な理由

OSのアプデが配信されないということは、セキュリティになにか問題があっても、修正されないということです。

Androidは、セキュリティパッチで、OSレベルでセキュリティ対策をしています。1年以上セキュリティパッチが配信されていない場合は、セキュリティになにか問題があるかもなので、スマホの買い替え推奨です。

OSは、常に最新バージョンにしておくのがベストなので、Androidの設定を開いて、深夜の自動アップデートONにしておきましょう。

OSアプデのサポート期間

iosなどのiPhoneは、発売から、4年くらいは、定期的アプデが配信されますが、Android端末だと、メーカーや機種によって、アプデ期間が異なります。

最近のスマホは、端末の公式サイトに、アプデのサポート期間が明記されていることが多いので、新しくスマホを購入する際はチェックしておきましょう。

root化 or カスタムromのインストールはしない

当たり前ですが、root化や、カスタムromのインストールはNGですよ。公式のアプデがインストールできなくなったり、最悪の場合、スマホが文鎮化します。

公式のサポートが切れたスマホに、カスタムロムをインストールして、延命するのはいいかもですが、初心者向けでは、ありません。

それなりのスペックがある【ミドルレンジ以上を推奨】

「ゲームをしないから、スマホは低スペで問題ない」というのは、間違いです。下記のようなアプリを使うなら、最低でもミドルレンジ以上のスペックがないと、快適に使えません。

  • プレイストア
  • LINE
  • Twitter
  • YouTube
  • Instagram

スマホアプリは、アプリを使っていなくてもバックグラウンドでアプリが動いているので、スペックが足りないと、アプリが処理落ちして、まともに使えなくなります。

特に、YouTubeやInstagramは、少し重めのアプリなので、低スペックなスマホだと快適に使えません。

スマホが重いとアプリが処理落ち or 端末が再起動する

スマホが重すぎると、アプリが処理落ちして、何度も再起動したり、端末が勝手に再起動してしまうことがあります。

実際に、僕が使っていた、Xperia xzsというスマホは、プレイストアを開いただけで、プレイストアが処理落ちして、プレイストアが再起動しまくるので、更新がまともにできません。

ゲームをしなくても、端末のスペックがある程度ないと、スマホとしてまともに使えないので、端末のスペックは、ミドルレンジ以上を推奨です。

キャリアでスマホは、買わないほうが良い

当たり前ですが、キャリアでAndroidスマホは買わないようにしましょう。キャリアスマホは、スペックの割に割高なので、SIMフリースマホを推奨です。

キャリアで買えるスマホのスペック

基本的に、キャリアで買えるスマホは、

スペックが低いのに高い or 無駄に高スペで高い

の、上記どちらかなので、スマホに詳しくないなら買わないほうが良いです。

セキュリティ的におすすめなSIMフリースマホ3選+1

おすすめは下記のとおり。

  • Pixel 4a
  • Redmi Note 9S
  • Reno3 A
  • iPhone 11

上記のとおり。

Androidスマホを選んだ基準

  • 快適に使える
  • 安い【5万円以下】
  • OSアプデが長期サポートされる

本記事で紹介するAndroidスマホは、上記のとおり、コスパがいいです。OSアプデも長期サポートされるスマホを選んだので、セキュリティ的にも安心して使えるかと。

それでは、順番に紹介していきます。

Pixel 4a【使いやすさ重視】

OSアプデのサポート期間 3 年間
価格 42900円
スペック ミドルレンジ
おサイフケータイ 対応

AndroidのSIMフリースマホといったら、Pixel 4aです。ミドルエンド以上のスペックですし、価格も40000円くらいで買えるので、かなりコスパもいいです。

OSのアプデも3年間は保証されているので、セキュリティ的にも安心ですね。

Google製のスマホなので、信頼性も高いです。

Redmi Note 9S【圧倒的コスパ重視】

» Xiaomiの公式サイトはこちら

OSアプデのサポート期間 不明(おそらく長期間)
価格 24800円
スペック ミドルレンジ
おサイフケータイ 非対応

コスパを求めるなら、Redmi Note 9Sです。25000円くらいで買えるのに、性能は、Pixel 4aとほぼ同じです。

Amazonで買えるので、入手性もかなりよく、格安で高スペックな端末を求めるなら、Redmi Note 9Sは最強です。

OSのアプデ期間は、不明ですが、頻繁にアプデがされているので、おそらく長期サポートされると思います。

おサイフケータイには非対応なので、その点だけ注意です。

Reno3 A【おサイフケータイを使いたい】

» OPPOの公式サイトはこちら

OSアプデのサポート期間 不明(おそらく長期間)
価格 39800円
スペック ミドルレンジ
おサイフケータイ 対応

ゲームをしない方向けです。ゲームをするなら、Pixel 4aかRedmi Note 9Sを推奨です。

性能は少し落ちますが、それなりに動く端末がほしい方向けです。画面も有機ELなので、液晶より綺麗かと。

Reno3 Aは、画面内指紋認証に対応しているのもポイントです。

OSのアプデ期間は、不明ですが、OPPOのスマホは、長期的にアプデが配信されているようなので、数年間は、アプデが配信されるかと。

また、Redmi Note 9Sは、おサイフケータイに非対応ですが、OPPO Reno3 Aは対応しています。おサイフケータイを使いつつ、端末の価格を抑えるならOPPO Reno3 Aですね。

iPhone 11【型落ちして、安くなってる】

OSアプデのサポート期間 不明(おそらく長期間)
価格 64,800円~
スペック ミドルレンジ
おサイフケータイ 対応

最近、iPhone 12が発売されたので、型落ちして、安くなってます。ハイエンドスマホが6万円台で買えるのは、コスパが良いと思ったので紹介します。

iPhoneなので、スペックはハイエンドですし、ゲーマーも満足できる性能です。

iosは、OSのアプデも長期的にされるので、安心して使えるかと。

イチオシはPixel 4a

イチオシなのは、Pixel 4aです。

  • OSアプデのサポート:最低3年間
  • スペック:ミドルレンジ
  • 価格:40000円代
  • おサイフケータイ対応

上記のとおり。一番バランスが良いので、僕なら、無難にPixel 4aを選びます。5万円以下で買えて、サクサク動くので、理想的なスマホです。

Androidのセキュリティソフトについて

Androidのセキュリティソフトについては、下記の記事で解説しました。

OS、アプリのアプデをして、野良アプリをインストールしないようにすればOK、ということを解説しました。

以上で終わりです。
よい、SIMフリーライフスマホを(`・ω・´)ゞ