Written by Kosei Yayoshi

【完結済み】ライトノベル初心者におすすめ5作品【読みやすい】

ANIME

ラノベ初心者「初心者でも読みやすい、ライトノベルってないのかなぁ。できれば、完結していてしっかりまとまっているライトノベルを読みたなぁ。ライトノベル初心者におすすめな作品を教えて下さいな。」

こんにちは、ヤヨコウです。

本記事では、ライトノベル初心者におすすめの読みやすくて面白い、既に完結した作品を紹介していきます。たくさん紹介しても、結局どの作品がおすすめなのかわからなくなると思うので、本記事では、5作品だけ紹介していきます。

ライトノベルを選んだ基準

  • 完結済み
  • 読みやすい
  • ストーリーが面白い

上記3つを基準に選んでみました。それでは、見ていきましょう~

【完結済み】ライトノベル初心者におすすめ5作品【読みやすい】

おすすめのライトノベル一覧

上から順番に紹介していきます。

銃皇無尽のファフニール

Story

25年前、突如出現したドラゴンによって世界は一変した。
その後、ドラゴンの力を持った少女たちが世界各地で確認されるようになり、少女たちは学園・ミッドガルという特別な学校に集められ、そこで生活をしていた。主人公・物部悠は、唯一、男でありながらドラゴンの力を持っているイレギュラーな存在だった。彼も、ドラゴンの力を有していたため、学園・ミッドガルに転入する。しかし、彼がそこで見たものは、ドラゴンと戦う少女たちの姿だった。

設定が多すぎて、うまくまとめられていませんが、こんな感じの内容です。
物部悠と少女たちが協力して、ドラゴンと戦います。ファンタジーとラブコメのバランスが丁度良く、読んでいて飽きません。ラブコメとしてもしっかりとまとまっているので、ドラゴンとの戦闘シーンとラブコメのギャップもポイントです。

機巧少女は傷つかない

Story

機巧魔術が普及した世界。機巧魔術とは、魔術回路を内蔵した自動人形(ロボット)と、人形使いである術者により用いられる魔術。
英国英国ヴァルプルギス王立機巧学院では、機工魔術の術者である人形使いのトップ「魔王」を決める戦い、通称「夜会」が開催されていた。主人公・赤羽雷真は、夜会へ参加するため、パートナーである人形、夜々と共に日本から英国に留学していた。

「学園バトル × 機巧魔術」の学園バトルノベルです。
機巧魔術という、この作品独特の魔法がとても斬新です。機巧魔術とは、どのようなものなのか、考察していると、物語の世界観に、いつの間にか引き込まれてしまいます。
赤羽雷真と人形である夜々のやり取りを見ていると、微笑ましくなります。物語の構成もしっかりしていて、続きが気になる展開で、一気読みしたくなるラノベです。

バカとテストと召喚獣

Story

試験の成績によって、クラス分けされる文月学園高等部。
そんな学校で、主人公・吉井明久は最低ランクであるFクラスに振り分けられてしまった。Fクラスは、机がちゃぶ台の貧乏クラス。一方、最高ランクであるAクラスは教室にエアコンが付いている、とてもリッチなクラス。吉井明久は、そんなFクラスのランクをAクラスにするため「試験召喚戦争」を勃発し、Aクラスに宣戦布告をする。

ラブコメです。試験召喚戦争は、テストの問題を解き得点を競います。
設定がメチャクチャで物語もバカすぎてとにかく笑えます。

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

Story

ひねくれ、ぼっちの主人公・比企谷八幡は、担任である平塚静に目をつけられ、奉仕部に無理やり入部させられ、雪ノ下雪乃に出会う。
奉仕部では、相談された問題を解決を手助けする、活動をしていた。雪ノ下雪乃は、真正面から問題と向き合うやり方で、比企谷八幡は、ひねくれたやり方で、問題を解決していく。

ラブコメといったらこの作品です。比企谷八幡は、ぼっちでひねくれていて、重度のシスコンで、妹の小町を溺愛しています。
ぼっちあるある、にとにかく共感できます。物語の序盤は、ひねくれぼっち・比企谷八幡のコメディ要素が少し多めですが後半になるにつれ、真面目になっていきます。物語が進むに連れ、比企谷八幡は、上っ面の偽物の人間関係ではなく、本物とはなんなのか答えを求めていきます。本物とは何かの答えの一つを教えてくれる物語です。

俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」として拉致られた件

Story

精華学院女学校の生徒たちは、外の世界と全く無縁の生活を送っていた。
学校の敷地外に外出することはなく、父親以外の男性、一般常識、流行を全く知らないまま、「超絶箱入り娘」としての学院生活を送っていた。しかし精華学院女学校では、卒業後の生徒が、「選ばれし箱入り娘」として、ネトゲ廃人となってしまうことが問題視されていた。そんな問題を解決すべく、平凡な高校生である、主人公・神楽坂公人は、ある日突然、お嬢様学校である「精華学院女学校」に拉致されてしまう。

ラブコメです。4コマ漫画みたいな感じで、テンポ良く読める作品です。主人公がハーレムになる定番の展開ですが、わかっていても面白いです。
お嬢様学校の生徒は、個性がとにかく強いです。どんな嘘でも信じてしまう天空橋愛佳、お嬢様の擬人化 = 有栖川麗子、天才発明の汐留白亜、常に日本刀を持ち歩き可憐式という自己流の流派を持っている神領可憐、ドSメイドの九条みゆき etc…
お嬢様学校なので何でもありです。非日常の物語をお手軽に楽しむことができます。

以上で終わりです。よいライトノベルライフを!

今回紹介したラノベまとめ

(Amazonのリンクです)