Written by Kosei Yayoshi

Androidにセキュリティソフトは不要【設定とアプデを確認すればOK】

PC

Androidにセキュリティソフトが不要なのか知りたい人「Androidスマホにセキュリティソフトは不要なのかな、セキュリティソフトをインストールすると、スマホの動作が重くなるし、インストールする意味は、果たしてあるのだろうか…。」

こういった疑問に答えます。

本記事の内容

  • Androidにセキュリティソフトは不要
  • 不審なアプリをインストールしないための設定【アプリ不要】
  • Androidスマホを使う上で、最低限意識しておくべきこと

この記事を書いている僕は、Androidスマホを使っていますが、セキュリティソフトは、インストールしていません。

一時期、ウイルスバスターという、セキュリティソフトをインストールしていましたが、使っていて邪魔に感じたので、アンインストールしました。

Androidスマホは基本的に、必要最低限のアプリだけインストールして、野良アプリをChrome経由でインストールできないように設定しておけば、ウイルスに感染することは、ほぼありません。

本記事では、Androidスマホに不審なアプリをインストールしないために、僕が意識している点などを、交えつつ、Androidにセキュリティソフトは必要なのかどうか考察していきます。

本記事は、あくまで僕の考えをまとめただけなので、実際にセキュリティソフトを使うかどうかは、各自で判断してください。

フィッシング詐欺について

本記事では、フィッシング詐欺について、扱いませんが、基本的に、下記を徹底していれば、問題ないかと。

  • 怪しいサイトにアクセスしてしまったら、サイトを閉じる
  • サイトのURLが本物かどうか確かめる

上記2つを徹底していれば、問題ないかと。

また、httphttpsなどの通信内容の暗号化について、知りたい人は、下記の記事をご覧ください。

Androidにセキュリティソフトは不要

先程、書いたとおり、Androidのウイルス感染経路はアプリのインストールです。

Androidのウイルス感染経路

野良アプリをインストール→ウイルス感染
プレイストアから偽アプリをインストール→ウイルス感染

上記のとおり。不審なアプリをインストールしなければ、ウイルスに感染することは、ほぼないといっていいです。

不審なアプリをインストールしないための設定【アプリ不要】

下記を徹底すれば、ウイルスの感染経路を、ほぼ完全に塞ぐことができます。

  • 1.OSを常に最新バージョンにアップデート
  • 2.アプリを常に最新バージョンにアップデート
  • 3.開発者モードをOFFにする or USBデバッグをOFF
  • 4.apkファイルから野良アプリをインストールしない
  • 5.Chromeの設定で『提供元不明のアプリをインストール』をOFFにする

上記のとおり、ある程度、設定をしておけば、不審なアプリをインストールしてしまうことを防げます。

少し量が多いですが、これができていないと、セキュリティソフトをインストールしても、大して意味がないので、しっかり確認しておきましょう。

1.OSを常に最新バージョンにアップデート

最近のスマホだと、深夜に自動アップデートするように設定されているスマホが多いので、勝手に最新バージョンになっている、という人が多いと思います。

Androidの設定を開いて、スマホのアップデートを確認してアップデートが配信されているなら、アップデートをしておきましょう。

スマホのOSは、常に最新バージョンにしていないと、セキュリティ的に問題が発生することがあるので、深夜の自動アップデートをONにしておくといいかもです。

僕も、深夜の自動アップデートをONにしています。

古い機種はアップデートが配信されない

  • GoogleのPixelシリーズ
  • OPPO
  • Xiaomi

上記の機種だと、発売から3年くらい、OSのアプデとセキュリティパッチが配信されるのですが、マイナーな機種だと、2年前のアプデでサポートが切れていたり、セキュリティパッチが3年前で更新が止まっていたりします。

実際に、僕が数年前まで、使っていたXperia xzsというスマホは、2019年4月1日に配信された、セキュリティパッチを最後にアプデの配信がありません。

Androidスマホは、セキュリティソフトより、セキュリティパッチの配信状況のほうが重要なので、スマホを買うときは、セキュリティパッチの配信期間を確認しておきましょう。

2.アプリを常に最新バージョンにアップデート

アプリの更新は、自動で行われていることが多いです。プレイストアを開いて、マイアプリ&ゲームを開くと、アプリのアプデ情報が表示されます。

基本的に、なにも設定していない場合だと、すべてのアプリが自動で最新バージョンにアップデートされるようになっているので、何もしなくてOK。

古いスマホだと自動アップデートされないかも

3年くらい前のスマホを使っている方向けですが、スマホのスペック(性能)の問題で、アプリの自動更新ができないことがあります。

最近のスマホだと、サクサク動くのですが、3年前のスマホとなると、複数のアプリを同時に動かすと、動作が重くなって、「スマホがフリーズ→アプリ or スマホが再起動」みたいな感じになります。

実際に、僕のXperia xzsは、まともにアプリの更新ができません。

プレイストアでアプリのアプデをするだけで、プレイストアが処理落ちして、プレイストアが何度も再起動するので、アプリのアプデをするだけでも一苦労です。

3.開発者モードをOFFにする or USBデバッグをOFF

なにか目的があって、開発者モードをONにしていたり、USBデバッグを使っているのであれば、ここの項目はスルーでOK。

開発者モードについて

開発者モードをONにすると、Androidの細かい設定ができますが、初心者向けの設定ではないので、基本的にOFFでOK。

開発者モードの開き方は、スマホによって違うので、

スマホ名 + 開発者モード

でググってみると、設定方法が分かると思います。

USBデバックについて

USBデバックは、パソコンとAndroidスマホを繋いで、adbコマンドを実行する時に、ONにする設定です。

開発者モードをOFFにすれば、この設定もOFFになります。よくわからないという人は、開発者モードをOFFにすればOK。

設定を理解しているならONでもOK

僕は、開発者モードで、設定しておきたい項目がいくつかあるので、開発者モードと、USBデバッグをONにして、使っています。

何を設定しているのか、理解していれば、セキュリティ的に特に問題はありません。

4.apkファイルから野良アプリをインストールしない

基本中の基本です。これさえ守れば、ウイルスに感染することは、ほぼ無いと思います。

僕の妄想での、ウイルス感染経路

Chromeで謎のapkファイルをダウンロード

ダウンロードしたファイルを[開く]をタップ

[提供元不明のアプリをインストール]の設定が開く

インストールを許可する

謎のアプリをインストール、ウイルス感染

上記のような感じですかね。基本的に、Chromeで謎のapkファイルをダウンロードしてしまったら、すぐにファイルを削除するのが、ベストです。

5.Chromeの設定で『提供元不明のアプリをインストール』をOFFにする

Chrome経由で、apkファイルから、アプリをインストールしないための設定です。

この設定をしておくと、Chromeでダウンロードした謎のapkファイルから、意図せずにアプリをインストールしてしまうことを防げます。

なので、Chromeの『提供元不明のアプリをインストール』をOFFにしておきましょう。

最近だと、フォートナイト(ゲーム)をインストールする時に、『提供元不明のアプリをインストール』を許可した人も多いと思うので、簡単に解説します。

設定方法

設定方法は、スマホにより異なりますが、設定で、「不明」や「インストール」と検索すれば、設定項目が表示されると思います。

Android8.0以降のバージョンだと、アプリごとに、設定が出来るようになっているので、Chromeの設定をOFFにしておきます。

apkファイルからアプリをインストールする場合

apkファイルから野良アプリをインストールする場合は、Chrome経由でインストールしなければOKです。

ファイルマネージャー

ファイルマネージャー
開発元:File Manager Plus
無料
posted withアプリーチ

上記のファイルマネージャーから、インストールすることで、Chrome経由でapkファイルからアプリをインストールしてしまうことを防ぐことができます。

使い方は、Windows10のエクスプローラーと、ほぼ同じなので、操作も迷わないかと。

apkファイルからのインストールがダメなわけではない

apkファイルからアプリをインストールすること自体は、特に問題ありません。

アプリのバックアップをapkファイルで、する場合もあるので、すべてのapkファイルがウイルス、というわけでは、ありません。

最近だと、フォートナイトがapkファイルでアプリを提供していますよね。そういった、信頼できる提供元のアプリなら、インストールしても問題なと考えていいかと。

もちろん、無闇にapkファイルからアプリをインストールするのは、ダメですよ。しっかりと、アプリの安全性を確認してからインストールです。

Androidスマホを使う上で、最低限意識しておくべきこと

最低でも、下記のことは、意識しておきましょう。

  • スマホは最新のものを使う【simフリースマホ推奨】
  • スマホのセキュリティパッチの配信期間を確認しておく
  • 不要なアプリはアンインストール【バッテリー管理アプリは不要】

少し厳しい意見かもですが、Androidスマホは、セキュリティパッチの配信期間が命なので、出来るだけ、最新のスマホを使うようにしましょう。

あと、最近のAndroidスマホには、バッテリー管理アプリは不要ですよ。インストールしているなら、即アンインストールして、スマホから消してましょう。

上記の内容を深堀りして解説していきます。

スマホは最新のものを使う【simフリースマホ推奨】

当たり前ですが、スマホは最新のものを使いましょう。

2,3年前に購入したスマホを使っているなら、Androidの設定から、ソフトウェア・アップデートを確認してみるといいかなと。

OSのアプデが、1年以上配信されていないなら、スマホの買えかえどきです。OSのアプデが配信されている場合は、アップデートしておきましょう。

セキュリティ的には、simフリースマホを推奨

キャリアスマホは、完全にボッタクリですし、セキュリティパッチもいつの間にか、配信さなくなっている、ということが多いので、simフリーのスマホを使いましょう。

OSのアプデが配信されない、ということは、セキュリティになにか問題があっても、放置されているという状態です。

アプデが配信されないスマホは、サポートが切れている場合がほとんどなので、次に紹介する、セキュリティパッチの配信期間を確認しておきましょう。

セキュリティパッチの配信期間を確認しておく

スマホを購入する時に、必ずチェックしておきましょう。

最近のスマホは、OSアップデートのサポート期間が明記されているので、アプデが配信される期間内は、安心してスマホを使うことができます。

本記事で、何度も書いているとおり、セキュリティソフトより、OSのアプデ、セキュリティパッチのほうが重要です。

OSのアプデが定期的に配信されるスマホメーカー

  • Google
  • Xiaomi
  • OPPO

上記のスマホメーカーは、定期的アプデが配信されます。GoogleのPixel 4aだと、発売から、最低でも3年間はOSのアプデをサポートするみたいです。
» Google Pixel 4a

スマホを買うときは、OSのアプデ、セキュリティパッチのサポート期間を確認しておくと、セキュリティ的に安心してスマホを使うことが出来ると思います。

不必要なアプリはアンインストール【バッテリー管理アプリは不要】

バッテリー管理アプリや、不必要な権限を要求してくるようなアプリは、即アンインストールです。

最近のAndroidスマホは、超優秀なので、バッテリー管理アプリは、不要です。

バッテリー管理アプリについて

バッテリー管理アプリは、不要な権限を求めてくるも多く、Androidスマホの動作を重くする原因の1つです。

常に、バックグラウンドでバッテリー管理アプリを動かしているということは、それだけ、スマホの処理能力のリソースを割いているということになります。

最近のスマホは、Android OSが自動で、バッテリー管理をしてくれているので、バッテリー管理アプリは必要ありません。

はっきり言って、バッテリー管理アプリは、無駄なのでインストールしているなら、即アンインストールです。

必要以上に権限を要求してくるアプリはアンインストール

不審なアプリあるあるですが、アプリの動作に必要以上の、権限を求めてきます。

例えば、音楽再生アプリなのに、位置情報の権限を求めてきたり、電話の権限を求めてくるのは、不自然ですよね。

アプリに、余計な権限をあたえても、いいことはないので、不必要と思う権限は、アプリの設定からOFFにしておきましょう。

不必要な権限をあたえるまで、権限を求めるポップアップが表示されるアプリも、ありますが、そういったアプリは、アンインストール推奨です。

※必ずしも、すべてのアプリが「不必要な権限を求めてくる」というわけではないので、信頼できそうなアプリのみ、必要と思われる権限を許可していくようにすれば、いいかなと。

結論:Androidスマホにセキュリティソフトは不要

まとめです。
Androidスマホのセキュリティ対策は、不審なアプリをインストールできないようにする設定をしておけば、セキュリティソフトは不要、という結論です。

実際に僕は、ウイルスバスターを使っていましたが、使っていて、かなり不便に感じたので、即アンインストールしました。

僕からしたら、セキュリティソフトは、おせっかい機能でしかありません。僕が、セキュリティソフトをインストールしているなら、それは、何かの罰ゲームですね。

僕は、Androidのセキュリティソフトは、「邪魔」と判断したので、セキュリティソフトは、使わずに、Androidスマホを使っていこうと思ういます。

実際に、スマホにセキュリティソフトをインストールするかどうかは、各自の判断でお願いします。

補足:フィッシング詐欺について

今回は、不審なアプリをインストールしないことで、ウイルスに感染するリスクを減らせる、ということを解説してきましたが、フィッシング詐欺については、下記の点を意識しておけば大丈夫かなと。

  • 怪しいサイトにアクセスしてしまったら、サイトを閉じる
  • サイトのURLが本物かどうか確かめる

上記を意識していれば、問題ないかなと。

httphttpsなどの通信内容の暗号化については、下記の記事で解説しました。気になる方は、下記をご覧ください。

以上で終わりです。この記事が参考になれば幸いです。